「魔導石」を手に入れるのに 自分のお小遣いを使っているなんて、時代遅れよ!

ぷよぷよオンステージ・舞台観覧(3) あらすじ・物語ネタバレ

Sponsored Link

ぷよクエ ぷよぷよオンステージ

ぷよぷよ初の舞台化、ぷよぷよオンステージ!

「なんで舞台にしちゃったの!」という声もあると思うけど(笑)、
今回は舞台のお話について、詳細をネタばらしていくわ。
これから実際に見に行く人は、続きは見ない方がいいわよ!!

ぷよ勝負がどんな風に再現されたのかはこちら

 

ぷよぷよオンステージ あらすじ(ネタバレ)

あらすじは、ぷよぷよオンステージの公式サイトにも載っているけど
アルルが「伝説の白いぷよ」なるものを見つけて
みんながそれをゲットしに奔走する…というのが導入部分。

ぷよクエ アミティ

特にアミティは、その白ぷよの力で
『最強の魔導師になる!』という夢を抱いてたわ
舞台上でも、りんごに「成績は中の下くらい…」と言われていたわね。

 

ちなみに他のキャラの各々の夢は…

ぷよクエ ☆6アルル
アルル:みんなで楽しくぷよ勝負をし続けられること

ぷよクエ りんご ☆6
りんご:レアで入手困難な参考書を手に入れる

ぷよクエ ☆6シグ
シグ:新しい虫を見つける?だったかしら…とにかく虫関連だったわ

ぷよクエ ☆6 カーバンクル
カーバンクル:カレー関連
◯◯なカレーを食べてみたい!みたいな感じかしら…
ぐっぐぐ語だったからわかんないわ。笑

クルークやシェゾは何かあったかしら、忘れてしまったのだけど
覚えてる人いたらコメントで教えてちょうだい。
いずれにしてもシェゾは変態発言が絡んでたと思うけど(笑)

クルークはその白ぷよの話を聞いたとき、
「森の中の光の反射で白く見えたんだ、見間違いだろう!」
とおなじみの性格で言っていたわ。

ぷよクエ ☆6クルーク

とても彼らしい。

 

で、アミティの野望を聞いたラフィーナはよく思わなかったのよね。

ぷよクエ ラフィーナ
「努力もしないで、そんなに簡単に最強の魔導師になるなんて、本気で思っているの?
 そんなのは偽物の魔導師ですわ!」

的に言ってたと思うわ。(記憶が曖昧)

それでアミティが傷ついちゃって、ちょっとシリアスなシーンもあったり…。
その時の男性陣の発言、
シェゾ「気にするな」
シグ「アミティ すこしやすめー」
がイケメンだったわね。笑

 

ただ、その『伝説の白ぷよ』はルルーが作ったまがい物で、
白い布をかぶせた、ただの紫ぷよや緑ぷよだったの。
サタンがアルル一筋なのに嫉妬して、ルルーがいたずらをしてしまったのね。

ぷよクエ ルルー <サタン様〜!♡

 

そして結局、まわりくどいことはやめて
ルルーとアルルで直接ぷよ勝負をすることに。
『負けた方がこの町を出ていく!』という無茶な約束をする2人…

アルルとルルーが1勝ずつして、最終戦でアルルが大ピンチに。
緑ぷよが1つあれば大連鎖できるのに…と負けそうになった所に、
白いぷよが再び舞台上に出現!

本物!?偽物!?とみんなで追いかけ回して、なんとラフィーナが白ぷよをキャッチ!
ここでラフィーナがアミティに
その白ぷよを渡した(正確には投げた)のが良かったわ。友情…!

ぷよクエ ☆5 ラフィーナ ぷよクエ アミティ

結局それも偽物だったのだけど、中身は緑ぷよ
それが突然、舞台の上方にひゅーん!と飛んでいって、
なんとスクリーン上に緑ぷよとして登場!!!

これが一番面白かったわ(笑) そうきたか!!となったわね。
その緑ぷよを使って、アルルが見事勝利!

約束通り町を出て行こうとするルルーをサタンが引き止めて、やれやれ一件落着ヽ(*´ー`*)ノ
というお話よ。

最後の白ぷよの皮をかぶった緑ぷよ、ラフィーナ曰く
実はサタンが仕込んだものらしいわ…
よほどアルルに勝ってほしかったのね(笑)

ぷよクエ サタン★5 <アルル〜♡

 

あらすじネタバレは以上よ!

その他、カーバンクルはどうやって登場してたのかや
個人的な感想を最後にずらっといくわね!

→ ぷよぷよオンステージ カーバンクルはどうなった?

「魔導石」を手に入れるのに 自分のお小遣いを使っているなんて、時代遅れよ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ